アルバイト 契約期間内 辞める

アルバイトで契約期間内に辞めた場合、給料はもらえますか?

アルバイトの契約期間に辞めたら、給料はどうなってしまうんでしょうか。

 

色んな事情で、そのようなケースも考えられますよね?

 

例えば、仕事内容がどうしても自分には合わないとか
人間関係がうまくいかないとかあると思います。
ここも非常に不安な部分ですよね。

 

回答

もらえることはもらえます。ただし会社から損害賠償請求をされるケースもあります。

 

給料をもらうことはできます。
ただし、会社に損害を与えた場合には損害賠償を請求されるケースがあります。

 

契約期間中に働いたお給料は当然もらうことができます。
ただし、会社を途中で辞めてしまったことにより
会社に損害がある場合は、それを損害賠償請求されるケースもあります。

 

契約期間を決めて勤務するということは、働く方からすると「その期間はその会社で働ける」
と思っているのと同じように、会社側からすると「その期間はその人に働いてもらえる」と思っています。

 

当然の話ですよね。

 

双方がそのように約束している中で、勝手に辞めることはできないのです。
ただし、どうしても辞めないといけない理由(法律で決められている範囲内)があれば
辞めることはできます。

 

 

身体の理由などは致し方ないという判断になることが多いです。
会社のルールで、「退職する場合は30日前までには申し出ること」などの
細かいルールがあるかもしれませんので、そこも確認するべきです。

 

仮に致し方ない事情があるにせよ、この部分のルールを確認して
できるだけ勤務している会社に迷惑がかからないように退職するのがベターです。

 

入ってからでは遅い部分でもありますから
面接の際や、詳細が書かれている会社規定などがあれば
その部分も確認した上で、アルバイトするようにしましょう。