アルバイト 休日出勤

アルバイトは休日出勤した日の時給って上がらないの?

アルバイトで休日出勤した日の時給ってどうなるのでしょう?
休日出勤したら、時給が上がりそうですよね?

 

回答

 

労働基準法で、「与えなければならない休日」というものがあります。、
基本は1週間に1日となっております。

 

このことを「法定休日」と呼んでいます。

 

法定休日に勤務をした場合は、時給に35%以上の割増となります。
例えば、時給が1,000円なら、1,350円以上にはなるということになりますね。

 

結構誤解されている方が多いようなので
補足的にご説明しておきますが

 

「法定休日」とは土日祝祭日が必ず「法定休日」ではないということです。
「週1回の働かなくてもいい日」という意味になりますので、誤解しないでくださいね。

 

例えば、お店に勤務しているとして
そのお店が週に1日定休日があるとしますよね?

 

仮に水曜日だとしましょう。

 

お店自体の定休日があるところは
その日が「法定休日」となっているはずです。

 

水曜日に勤務した場合は、法定休日に勤務したので
35%以上の割増という形で時給に反映されるということです。

 

アルバイトはシフト制などが多いので
法定休日が明確になっていない場合がありますから
自分の法定休日はいつなのかを事前に確認する必要があります。

 

また、法廷労働時間「1日あたり8時間」を超える場合は25%以上の割り増しになり
22時を過ぎた場合は、深夜労働とい扱いになって、こちらも25%以上の割り増しになります。

 

さらに、「法定休日」の22時以降の労働に関しては60%の割り増しになってきます。

 

ただし、気を付けてほしいのが
アルバイト先で、このことをやたらと主張することは避けましょう。

 

時給の話や何かキッカケがあって、この話をするならまだしも
いきなりこの話ばかりしてしまうと、雇用主側はいい気はしないですからね。